社員インタビュー

【リファラルインタビュー:後編】FileMakerをもっと勉強したいと志願したリファラル事例 ~尊敬する上司は一生僕の先生です!~

こんにちは広報PRの杉田です。
前編では、お二人が知り合ったきっかけや前職での業務内容、Wizを紹介したエピソードなどをお話いただきました。
後編は、Wizに入社された後の時さんのご様子、今後の目標、さらにお二人が求める人物像について伺いました!こちらもぜひご一読ください!
(※役職、部署は取材時のものです)

日々修得できる喜び

―さっそくですが、Wizに入社されてどう思われましたか?
 
時:一番ビックリしたのは、社長から直接メールをいただくことです。企業のトップは常に忙しいと思うので連絡はもちろんのこと、ご挨拶もできないだろうと思っていました。でもWizの山崎社長は社員と同じ目線を持っていて、共有することの大切さを教えてもらいました。メール内容もパッと読んですぐ理解できるので、そこにも驚きと発見がありました。それから福利厚生に関しての待遇面の良さを感じます。おいしいランチだったり、大手家具・インテリア販売の割引があったり、憧れのクレジットカードを作れたりと、仕事以外の点でもいろいろと楽しみができました。
 
東恩納:僕がWizの話をした内容とギャップはなかったですか?大丈夫だったかな?
 
時:ありがとうございます。ギャップはありませんでしたよ!むしろ期待していた以上の内容ばかりで嬉しいです!
 
―仕事面でも期待して入社されたと思います。今どんなお仕事をされていますか?
 
時:3月から入社しましたが、つい最近、各部署からのFileMakerの改修一覧が見られるようになりまして、自分で改修できそうかどうかを判断し可能であればテストを行うという作業までできるようになりました。わからない内容は、直接、東恩納さんに聞いて教えていただいております。僕が学びたかったFileMakerについてどんどん修得できているので、日々充実していますね。
 
―やる気溢れる時さんについて、東恩納さんはどのように感じていますか?
 
東恩納:率直に嬉しいですよね。仕事に対して明るく楽しく向き合えている様子は僕にとっても喜ばしいことですし、何より飛躍的なスキルアップにつながると期待しています。また、時が入社する前、チーム内は男性僕一人だったので、久しぶりに加わった男性社員という点でも大切にしたいなと思っていますよ。

上司、部下として思うこと

―では、お互いのお人柄について教えてください。
 
東恩納:やはり彼は真面目です。そして愛嬌もあって、爽やかな印象がありますね。非の打ちどころのない男ではないでしょうか。
 
時:ありがとうございます。恐縮です。僕は東恩納さんにお会いしたとき、まず「とても優しそうな方だな」と感じました。親から第一印象は大事だと教わってきたので、東恩納さんに対しては最初から信頼を寄せていたところがあります。上海の会社で東恩納さんを知る前にOJT研修がありましたが、対応してくださった女性従業員の方も、僕の配属先が決まると「東恩納さんの部署なんですね!よかったですねー!本当に優しい方ですよ」と教えてくださりました。東恩納さんは、当時から男女関係なく誰からも好かれモテモテでしたから!もう一度部下になることができ本当にラッキーだなと感じています。
 
東恩納:そんなふうに思ってくれていたとは、本当にありがたいことですね。
 
―再び上司、部下の関係になられましたが、気にかけていることや想うことは?
 
東恩納:そうですね。提案してきた内容についてはどんなことでもNOとは言いません。本人が伝えたいことを一度しっかり受け入れ、その後に評価すべきことや伸ばしていきたいこと、また改善が必要な点について話をするようにしています。納得した上で業務に励んでほしいと思っているので。
 
時:いつも僕が考えることを受け入れてくださる安心できる上司です。また、自分が間違えている内容や良かった点を詳しく説明してくださり、自身の成長へとつなげてくださります。こう例えていいのかわかりませんが、僕にとっては上司というより先生というイメージです。一生、僕の先生だと思っています。



―先生こと東恩納さんにお聞きします。時さんにはどのように成長してほしいですか?
 
東恩納:FileMakerに限らず、Salesforceも導入する予定でいるのでその辺りも勉強していってほしいですね。それから、協力会社と作っているWizの基幹システム「SmartSell」をカスタマイズできるようになってもらいたいと思っています。早く時に教えられるようにしていきたいですね。
 
時:「SmartSell」のことについて初めて聞きました!とても勉強したかったので本当に嬉しいです!
 
―他にやってみたいことや目標はありますか?
 
時:「SmartSell」に限らず、いろいろなことにチャレンジしていきたいです!細かな話で言うと、関数、変数を一人でうまく使えるようになりたいですね。
 
東恩納:FileMaker自体がプログラミングに近い分野になるので、感覚的な部分ではありますが、よりそこに近づけていければなと思っています。FileMakerから別のシステムへの連携でPHPやJavaScriptを使ってプログラミングをしているので、こういった知識もどんどん教えていきたいと考えています。

Wizに興味を持っている方へ

―では最後に、今後どういった方にWizに入ってきてもらいたいですか?
 
東恩納:営業からバックヤードまで多種多様な業務がWizにはあります。何かしら成長を目指している人や仲間とワイワイしながら前に突き進んでいける方を仲間として迎えたいです。Wizはスキルを磨きたい人にとっては充実した職場環境です。ぜひ、共に成長し自分の可能性を広げてほしいですね。
 
時:活発的な人やコミュニケーション能力が高い方と一緒に働きたいです。あとはグローバルにさまざまな国の人と文化を交えながら仕事をしていきたいですね。きっと、Wizにも新しい風を運んできてくれ、会社をもっと前に進めてくれると思います!Wizに興味のある方はぜひ、僕たちと一緒にWizを盛り上げていきましょう!

さいごに

向上心溢れる時さんと、それをしっかり受け止め指導してくださる東恩納さん。お二人の関係性に尊敬や信頼、温かさを感じることができました。管理本部の東恩納さん、時さんありがとうございました。
ITの総合商社であるWizでは、ファンの輪を広げる活動を人事採用からもどんどん発信しています。魅力的な社員が多く所属するWizで、あなたと一緒に働けることを楽しみにしています!!
 
▼前編はこちらから
【リファラルインタビュー:前編】FileMakerをもっと勉強したいと志願したリファラル事例 ~一緒にがんばりたいと思えた部下の熱量~

▼▼こちらの記事もおすすめ▼▼
【リファラルインタビュー:前編】人事副部長が語る人事最前線!~安定志向からやりがい志向へと変化する求職者の心理を捉えて~
【リファラルインタビュー:後編】山内人事副部長が語る人事最前線!! ~リファラル採用は恋愛に近い!一秒でも多く一緒にいたいと思える人を~
【Wiz 社外執行役員CTO・田邊氏インタビュー】エンジニアの強みを最大化するための2つのDX ―事業を前に進める競争力を育てる―

▼▼採用情報はこちらから▼▼
新卒採用情報:新卒採用特設サイト
『Wiz就活カフェ』特設サイト:『#Wiz就活カフェ』特設サイト
求人情報ウェブサイト「Wantedly」:Wantedly
 

記事一覧に戻る