社員インタビュー

信頼されるのは私が相手を信じているから。 Wizにはお互いを大切にする人材が揃っています! 〜営業で悩む同級生をWiz入社へ導いたリファラル事例をご紹介〜

現場の社員が知人・友人を会社に紹介する採用制度「リファラル採用」。人を惹きつける力を育て発揮できる環境を築いてきたWizでも、いち早くこの制度を導入し、人事の枠を超えた採用におけるファンづくりを成功させています!
数多くの採用実績の中から今回ご紹介するのは、営業本部の根岸さん(右)と中野渡さん(左)の事例。
知り合った頃からWiz社員として迎えるまでの様々なお話を伺いました。ぜひ、ご覧ください!

出会いは小学5年生


―最初に、お二人の自己紹介からお願いします。
 
根岸:19新卒入社の根岸です。現在は保育DX事業部で法人営業をしています。幼稚園などの保育教施設に伺い、お困りごとをヒアリングして、Wizの商材で解決できるものがあれば積極的にご提案しています。コンシェルジュのような役割を行なっていますね。

 
中野渡:リサーチコンサルティング事業部の中野渡です。飲食店を中心とした法人営業で、アポイント取った後、各店舗さんの課題解決のために、Wizの商材を提案しながらコンサルティングを行っています!
 
―根岸さんと中野渡さんは、どのようにしてお知り合いに?
 
根岸:最初の出会いは小学5年生の頃です。私が中野渡くんの学校に転校して、隣の席同士になりました。社交的な性格が幸いしすぐに友達になれましたね(笑)。クラスメイト全員とも仲良くなり、社会人になった今でも、みんなと家族のような付き合いができています。
  
中野渡:この通り、根岸ちゃんはとても親しみやすい性格なので、打ち解けるまでに時間はかかりませんでした。学年全体の人数も少なく、みんな根岸とすぐに友達になったと思いますよ。現在でも週末に集まったり、忘年会を開いたりして近況報告や懐かしい話で盛り上がっています。

友の悩みから感じたギャップ


― 友達同士で集まったときに、Wizについてお話ししたのでしょうか?
 
根岸:そうですね。ちょうど1年前の3月に友人同士で集まり、内定をいただいた企業や入社しようと思っている会社などの情報交換をしていました。大手企業、銀行に入社する仲間や、美容師、保育士になって働く友人がほとんどという中、ベンチャー企業に進もうとしてる人は私と中野渡くんだけ。さらに企業の業種業態も似ていて、そのときに私の就職先であるWizについて、こんな会社なんだって話をしました。
 
中野渡:お互いに営業職で同業者に近いことから、入社前の不安や希望を語ったり、励まし合ったりしたと思います。Wizの話はそこで初めて聞きましたね。
 
―そこからWizを紹介しようと思った経緯を教えてください。
 
根岸:社会人になっても変わらず友人同士で食事会を開いていましたが、話すことといえば、それぞれの会社や仕事のこと。その時、中野渡くんは自分の業務について少し悩んでいて「やりたいことを本当にできている?」と尋ねてしまいました。彼の仕事に対するプライドと責任感に感心しながらも話を聞くうちに、本人の中の理想と現実のギャップになんとなく気づいてしまったんですよね。
 
中野渡:自分の思う営業像についていろいろと相談に乗ってもらいました。当時行っていた業務はテレマーケティングが中心で、外で商談を進めながら売上を獲得したいという気持ちがあった自分にとっては、やりがいの点であまり手応えを感じられず、これでいいのかなと思うこともあり…。この営業スタイルがいつまで続くのだろうという漠然とした不安もありました。
 
根岸:入社して4ヶ月で訪問営業に出て大きな案件も任せてもらえた私。一方で競合に匹敵するようなベンチャー企業で電話での営業活動をしている彼。この違って一体何だろう!?と思うと同時に、Wizに入社した方が中野渡くんにとって良いのでは!?と考えるようになりました。そこから仲間と集まるたびに、少しずつWizの営業方法や事業内容などを話すようになったと思います。
 
中野渡:Wizの営業全体ついて、たくさんのことを聞かせてもらいました。以前からWizには関心があり、前の職場でも「Wizはベンチャーの枠に収まらない企業だ」と話題になっていましたから(笑)。根岸ちゃんの話から次第に、ここで自分の力を試したいという気持ちが生まれましたし、いつの間にかWizで働く自分の姿を想像していたように思います。また、Wizのインスタや他のSNSも頻繁にチェックしていたので、社外活動や事業動向を追いながら、面白そうで勢いのある企業だなと、更新されるたびに感じていましたね。
 
根岸:人見知りだけど人の懐に入り込むのがうまく、たくさんの人から可愛がってもらえる本人の性格を考えると、Wizは中野渡くんに絶対に合っているなと思いました。向上心がある人間なので、Wizであれば必ず成長できるなと確信していました。
 

決意の軸は「自分がやりたいこと」

―では、どうWiz入社へとすすめていったのですか?
 
根岸:上司に相談して、「Wiz社員として迎えたい人がいるから会っていただけないでしょうか?」と直談判しました!その後、採用担当の方にも同席してもらい、食事会という名の小さな会社説明会を開いていただく運びに。それまでは事業部内の話しかできなかったのですが、人事の方や上司のおかげで、福利厚生・イベント・評価方法など「Wizってこんな会社だよ」ということをわかりやすく伝えていただきました。
 
中野渡:丁寧な説明を受けて率直に「あれ?めちゃくちゃ楽しそうな会社だな!」と思いました(笑)。正直にいうと、そこまで転職したい気持ちを固めていたわけではなかったので、お話をいただいてからの1~2ヶ月は結構悩みました。引き止めてくださる会社や、尊敬していた先輩たちのことを考えると、何度も迷ってしまい…。でも、「自分がやりたい仕事」を考えたときに、Wizの方が楽しみながら夢を実現できそうだなと思いWizへの入社を決意しました。また、付き合いの長い根岸ちゃんについては絶大な信頼を寄せていたので、彼女の「この会社で働く人はみんないい人!素晴らしい人が多いよ!」という言葉にも背中を押してもらえたような気がします。
 

お互いを信頼し大切にし合える会社


―実際にWizに入社されて、どう思いましたか?
 
中野渡:聞かせていただいた以上に営業の面白さを実感しています。上司から数回ご飯に誘っていただき、営業について早速多くのことを学ばせていただきました!また、自分のやる気を湧かせてくれるような、良い意味でのプレッシャーを与えていただき、早く売上を作っていきたいという気持ちでいます。
それから、職場における根岸ちゃんの存在感の大きさに驚いています。入社2年目とはいえ、社内外の人の輪がどんどん広がっているのを見ていて感じました。ファン力のある人だなと改めて思いますね。
 
根岸:嬉しいことを言ってくれますね(笑)。でも、それは関わる方々を信頼し、素晴らしい仲間や上司、先輩に恵まれたからです。中野渡くんを入社させた後も、やはり本人の意向が心配だったので、彼の直上とお酒を飲み行って「中野渡さんはやっていけますか?」と聞いてしまいました。こうしたやり取りができるのも、社員同士の信頼関係がきちんと構築できているから。上司と部下の垣根を越えていろいろな話ができるのは、Wizで働いているみなさんがお互いにお互いのことを大切にされているからだと思いますよ。
 
―素敵な関係性ですね。では、中野渡さんにお聞きします!今後やっていきたいことは?
 
中野渡:入社したばかりなので、まずは毎日の定例業務をきちんとこなせるようになって、電話対応から訪問営業に出らるようにしたいです。そして、前職で学んだ経験を活かし、しっかりとお客様一人ひとりとコミュニケーションをとっていきたいなと考えています!
 

Wizに興味を持っている方へ


―Wizの営業はテレマーケティングから始まりますが、根岸さんの場合はどうでしたか?
 
根岸:もちろん、やってみて良かったと思います。確かにやる前は、電話を早々に切られたりクレーム対応をしたりと大変なイメージを抱いていましたが、実際にはそうでもないことの方が多く。
私の場合、テレマーケティング時代では、お客様に大変よくしていただきまして。最近ではお困りごとがあると会社の個人携帯に電話をかけてくださるまでになりました。「根岸さん助けてー」という声を聞くと、頼ってくださっているなと感じられ、営業としてすごく嬉しい気持ちになります。
テレマーケティングはお客様との信頼関係をゼロから築き上げることができ、そこから多くの提案へと発展させる可能性を含んでいるので、大きな達成感を得られると思います!
 
―今後どんな方にWizに入ってもらいたいですか?
 
根岸:Wizのトップメッセージに「何をやるかよりも、誰とやるか」とありますが、本当にそう思います。Wiz社員の人間性って本当に優れていて、そこを信じ憧れて私も入社しました。だから「この人と一緒にいて楽しいな。この人と一緒に仕事をしたいな」と思う方がWizにいるのであれば、ぜひ共にWizを盛り上げていきましょう。
業務内容、事業内容、福利厚生どれをとってもベンチャーならではの特徴的な発想や視点を感じられます。そこを面白がってくれる人や、個々の成長に向けてベクトルが合う人に入ってきてほしいですね。
 
中野渡:おかげさまで、日々楽しく挑戦する気持ちを持って仕事をすることができています!経験不足の点を心配される方もいるかもしれませんが、Wizは周りの方々からのサポートをいただきながら業務に励むことができる会社なので、まったく心配する必要はありません。未経験者であってもやれることはたくさんあるので、Wizでどんどんチャレンジしてほしいと思います!
 

さいごに

営業本部の根岸さん、中野渡さんありがとうございました。小学生の頃から築かれた友情と、社員全員がそれぞれを大切にし合う関係性が「リファラル採用」成功へ導いた事例でした。IT商社Wizでは、ファンの輪を広げる活動を人事採用からもどんどん発信しています。魅力的な社員が多く所属するWizで、あなたと一緒に働けることを楽しみにしています!!
 
新卒採用情報:新卒採用特設サイト
『Wiz就活カフェ』特設サイト:『#Wiz就活カフェ』特設サイト
求人情報ウェブサイト「Wantedly」:Wantedly

▼▼こちらの記事もおすすめ▼▼

マイナスからゼロにするだけじゃない!利益・プラスを生み出す法務をつくります!! -Wiz社員インタビュー
アニメーターから数値を読み解くWebデザイナーへ!-Wizクリエイターズインタビュー

在宅ママ社員が証言!在宅ワークのメリット・デメリット

記事一覧に戻る