福利厚生

3月8日は国際女性デー|女性の生き方を考える日

1904年、ニューヨークで婦人参政権を求めたデモが起源となり、国連によって1975年3月8日「国際女性デー(International Women’s Day)」として制定されました。そこで今回は、Wizでの女性活躍推進の取り組みをご紹介いたします。

国際女性デーとは

「国際女性デー」は、1975年に国連が制定した、女性への差別撤廃や女性の地位向上を目指す統一行動日です。世界各国で記念行事が行われており、カンボジアやウズベキスタンでは祝日となっています。
日本でも「女性の生き方を考える日」として『国際女性デー|HAPPY WOMAN FESTA』を全国で展開しています。男女共にジェンダー平等について考え、アクションする日として、「国際女性デー」を日本でも社会的ムーブメントとすべく、2025年までに47都道府県での開催を目標に、全国拡大しています。

Wizでの取り組み

今回は、国際女性デーに関連するWizでの女性活躍推進の取り組みの一部をご紹介いたします。

<福利厚生>

お子さんを持つ女性向けの育児支援として、様々な制度をご用意しています。
子育てをしながら安心して働ける環境を用意し、また、独身の方も、将来のライフステージに合わせた働き方が可能です。

 
◼︎産前・産後休暇
出産予定日前後98日間取得が可能です。
 
◼︎時短勤務
子どもが中学生にあがるまで時短勤務が可能です。
 
◼︎育児休暇
子どもが1歳になるまで取得することが可能です。
 
◼︎出産お祝い金制度
出産された方に、出産祝い金として15,000円を支給します。
 
◼︎子ども手当
子ども1人に対して、子ども手当として毎月3,000円を支給します。
 
◼︎クリスマス手当
1家庭につき5,000円を支給します。
 
◼︎お年玉手当
3歳児以上の子供1人に対して、
3歳児~小学生未満1,000円、小学生2,000円、中学生3,000円を支給します。
 
◼︎シングルマザー手当
シングルマザー、またはシングルファザーには、子供手当に追加で3,000円を支給します。
 
◼︎保育ママ手当
子供が保育園、幼稚園に通っている場合、月額の半額(最大1万円)の補助をします。
 
◼︎入園入学お祝い金制度
子供が保育園、幼稚園、小中高に入園、入学した場合、入園入学祝金として10,000円を支給します。
 

<⼥性活躍・⼦育て⽀援活動>

続いて、女性活躍・子育て支援に関連する認定や活動をご紹介いたします。

◼︎『女性のチカラを活かす企業』に認定
女性も男性も働きやすい職場づくりやワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)に取り組む企業として、2018〜2019年度に引き続き、2020〜2021年度も認定を受けました。「女性も男性も働きやすい」「仕事と家庭の両立支援に積極的」である企業が認定を受けています。
 
▼詳細はこちら
https://012grp.co.jp/news/press/20201028
 
◼︎「ひとり親応援認定事業主」に認定
長期雇用を目指したシングルマザー/ファザーの採用や、シングルマザー手当(シングルファザーも受取可)の支給などが評価され、一般社団法人ハートフルファミリーより、ひとり親応援認定事業主に認定されています。
 
▼詳細はこちら
https://www.hf-f.com/
 
◼︎「ウーマンエンパワー」の活動に賛同
女性活躍を当たり前にする社会作りに取り組んでいる、ウーマンエンパワーの活動に賛同しています。また、女性管理職の割合が高いことなどが評価され、「働きやすい環境づくり認定」の称号をいただきました。
2020年度アワードにて、惜しくも受賞を逃しましたが、最終審査7社まで残ることができました。
 
▼詳細はこちら
https://www.womanenpower.jp/company/wiz
 
◼︎「Happy Back To Work」に賛同
テクノロジーにより女性が直面する様々な課題の解決を目指す、Google Women Willの「Happy Back To Work」活動に賛同しております。
 
▼詳細はこちら
https://www.womenwill.com/japan/
 

<女性社員活躍の一例>

Wizで実際に育児支援等を受けながら活躍している社員を抜粋してご紹介いたします。

 
◼︎総務・秘書課 部長
入社当初より時短勤務で子育てをしながら勤務。課長、副部長と昇進を遂げ、2020年、育児休業を経た後、部長へ昇進。
▼詳細はこちら
https://community.012grp.co.jp/blog/interview/wizwoman_vol5_sp/
 
◼︎経理課 係長
入社当初より子育てをしながら勤務。その後、1年未満で責任者へ昇進し、2020年、育児休業を経て2人の子どもを育てながら活躍中。
▼詳細はこちら
https://community.012grp.co.jp/blog/interview/career03_sp/
 
◼︎広報PR課 在宅勤務
入社当初より完全在宅勤務で子育てをしながら勤務。ライフワークに合わせた働き方を選択し、在宅社員でも責任のある仕事を任されている。
▼詳細はこちら
https://community.012grp.co.jp/blog/interview/zaitakuwork-takahashi_sp/
 

女性も働きやすい環境の実現へ

Wizは今後も従業員が働きやすい環境を目指し、キャリアアップを目指す方、仕事と家庭との両立を目指す方など、多様なスタイルに対応できる企業でありたいと考えています。また、コロナ禍の中で企業の働き方が変容してきておりますが、どんなときも柔軟かつ迅速に対応できる企業を目指し、今後もこのような活動を続け、性別や生活環境に関わらず誰もが働きやすい企業を目指してまいります。

▼Wizのその他の取り組みはこちらからぜひご覧ください♪
https://012grp.co.jp/csr

記事一覧に戻る