社員インタビュー

“自分と同じような立場で悩んでいる人に勇気を与えたい。”-事務アシスタントとして働く男性社員にインタビュー。

こんにちは、Wiz広報PRです。
Wizでは、自分らしく働ける環境を目指す、 ハートフル採用(障害者採用)を行っております。ハートフル採用の方の業務内容は、営業サポートや事務・経理業務、情報入力作業など様々。そこで今回は、ハートフル採用として入社され、現在人事採用部で「事務アシスタント」として働く土子さんにインタビューを行いました。日々どのような業務を行っているのか、働く環境はどうなのかなど、様々なお話を伺ってきました。

「事務アシスタント」として働く土子さんにインタビュー

-まず始めに、Wizで働き始めたきっかけを教えてください。
Wizに入社して3年目になりますが、前職では契約社員という雇用形態で6年間接客業をしていました。接客業の仕事は、お客様と近くで接することができたり、商品知識が増えたりとやりがいはもちろんあったのですが、将来のことを考えると体力のいる仕事だなと思っていました。さらに、「30歳で契約社員」という安定面での不安もあり、自分の中でも「正社員になりたい」という気持ちが年を重ねるごとに強くなっていったので、転職を決意しました。人材紹介の会社でWizを紹介していただき、興味を持ったので面接へ行きました。事業内容や働く環境、社風など様々なお話を聞くうちに、ベンチャー企業で急成長していて、“これからどんどん伸びていく会社なんだろうな”と魅力を感じました。また、面接をしてくださった谷崎課長の人柄が魅力的だったこともあり、入社を決意しました。

-現在の業務内容を教えてください。
人事採用部で事務アシスタントという形で働かせていただいています。主に、部署の皆さんのサポート業務になるのですが、人事採用部では日々たくさんの面接や電話対応、説明会などを実施していて、本当に毎日が忙しいので、その負担が少しでも軽くなるようなお手伝いをしています。例えば、面接がしやすいように事前に履歴書を準備したり、届いた履歴書をパソコンに取り込んだり。他にも、他の事務メンバーのサポートや他部署のフォロー業務も行っています。
 
-他事業部の業務もやっているんですね!
そうなんです。単純作業が主になるのですが、経理作業のサポートやシステム端末を調べる作業などもやらせていただいています。皆さんが忙しくて後回しになってしまうようなことは、私が進んで行うようにしています。

-業務をしていて“これは大変だった”と思うことはありますか?
求人の取り込みがとにかく大変です!(笑)ありがたいことに毎日エントリーがものすごい数届くので、エントリーしていただいたみなさんの情報を自社のシートに一つひとつ取り込んでいくのですが、一日100件以上取り込む日もあるので……大変ですね。でも、こんなにたくさんの方がWizに応募してくれているんだと嬉しい気持ちにもなるので、当たり前ですが集中力を高めて業務に取り組んでいます。また、分からないことや困ったことがあればすぐに周りの方がフォローしてくれるので、とても良い環境で仕事できているなと感じています。
 
-仕事をする上で心がけていることはありますか?
オンとオフの切り替えは大事にしています。オンは先ほどもお話ししたように集中力を高めて業務に取り組んでいます。自分で言うのもなんですが、黙々と真面目にやるタイプなので…(笑)。オフの部分は、仕事の日で言うと“休憩時間はしっかりリフレッシュすること”です。外の空気を吸ったり、美味しいお昼ご飯を食べに行ったりして、その時間は仕事のことを考えないことです。
休日はマラソンを走ったりライブへ行ったりと、基本的にアクティブに過ごしています。オフがちゃんとリフレッシュできていれば、仕事も頑張ろう!と明るい気持ちになれると思って、心の底からリフレッシュしています!自分自身、気が付くと周りが見えなくなって無理してしまうタイプなので、オンとオフの切り替えはすごく大事にしている部分です。
※ハーフマラソン会場の様子

-職場の環境はどうですか?
Wizでは、障害者のことを「ハートフル」としているのですが、良い意味で、Wizには「ハートフル」という括りがないと思っています。差別したりするようなことは一切無く、皆と同じように接してくれます。今までは本社に私1人だけでしたが、新しいメンバーが2人増えて、今はすごく心強いです。「土子さん、土子さん」と頼ってくれる存在でもあり嬉しいですし、逆に自分も助かっている部分が多くありますね。過去に辛いことも経験しましたが、今こうして元気で健康に働けてることが何よりも嬉しく、職場の環境にもすごく恵まれていると感じています。
 
-仕事のやりがいはありますか?
人事採用部の方もそうですが、他部署の方と仕事をすることも頻繁にあるので、そのときに「土子さんがいて助かった」とか、「頼りにしてるよ!」などと言ってもらえることがすごくうれしくてやりがいに感じます。それと同時に、“役に立っているんだ”と実感しますね。自分がここにいて良いんだなという安心感もありますし、そういった意味でもWizに入って良かったなと思っています。

自分と同じような立場で悩んでいる人に、勇気を与えられる存在になりたい。

-最後に、今後の目標を教えてください。
外部の人と会える機会ができたらいいなと思っています。実際に、自分自身色々あってWizでは「ハートフル」として働いているので、同じような悩みを抱えている人たちに向けて「こうやって乗り越えて、元気に働けているよ。」とか、「こういう業務をしていて、やりがいはこうで、働くって良いことだよ。」ということを発信していきたいです。働きたくても働けない状況の人が世の中にはたくさんいると思うので、そういった人たちに勇気を与えていける存在になりたいと思っています。
同じ部署の皆さんは素晴らしい人たちばかりで、本当に良い環境で働かせていただいているなと思っています。これからもチャレンジ精神を忘れず、こうして正社員として元気に仕事できていることに改めて感謝し、5年10年と、長く勤められることができたらいいなと思っています。
 
過去の辛い経験を乗り越え、現在は明るく働いている土子さん。同じような悩みを抱えている人に勇気を与えたいという、とても素敵なお話を伺うことができました。
Wizではハートフル採用(障害者採用)を実施しております。今までの経験を活かせるようなお仕事だけでなく、 未経験の職種へのチャレンジも可能です。少しでも気になった方はお気軽にお問い合わせください。お待ちしています。
 
▼ハートフル採用(障害者採用)についてはこちらから
https://012grp.co.jp/recruiting/handicap

▼新卒採用についてはこちらから
https://012grp.co.jp/fresh/

▼中途採用についてはこちらから
https://www.wantedly.com/companies/grp-co-jp

記事一覧に戻る