コラム

飲食業界の求人サイトを比較してみた!まとめ7選

こんにちは!Wiz広報部の小幡です。
最近、業種に特化した求人サイトが増えてきています。
今回は、その中でも飲食業界に特化した求人サイトをまとめてみました。

①クックビズ
cookbiz

民間のハローワーク(構成労働大臣認可:紹介27-ユ-300801)として、転職・就職支援サービスを無料で行っています。「食べに行って応募!」などコンテンツを工夫しており、経験や希望にマッチした求人を紹介している求人サイトです。
●正社員求人11,000件以上
●独自の非公開求人が全体の75%
●地図から選ぶ→職種×勤務地、路線・駅
●年中無休のフリーダイヤルあり
参考:https://cookbiz.jp/

②ジョブレストラン
jobrestaurant

お笑い芸人のキンタロー。さんがイメージキャラクターを務めており、エリアごとにタレントが特集を組んでいます。求人情報以外にも、「転職成功ガイド」や「業界用語集」、「労務相談Q&A」など、求職活動において役立つ情報も盛りだくさんです。
●完全無料の転職・求人支援サイト
●ホテルやウェディング、リゾート求人多数
●エリア、業態、職種、特徴、フリーワードで検索可能
参考:https://cookbiz.jp/

③itk無料転職支援
itk

年収・労働環境を重視し正社員採用の求人を多く取り扱っている求人サイトです。
そのため、賞与・昇給福利厚生が充実した求人を探している人におススメです!
●求人数12,000件以上
●未公開求人も多数
●年中無休のフリーダイヤルあり
●面接対策や条件交渉までitkがしてくれる
参考:http://www.i-t-k.co.jp/

④ホテル・レストラン求人サイトHPW
hpw

老舗ホテル・レストランへの人材紹介実績34年の、歴史ある求人サイトです。
先ほど紹介したクックビズと同様に、職業紹介事業許可を取得しています。
●電話9:30~18:30(平日のみ)
●職業紹介事業許可を取得しているため、HPWから転職希望者に直接アプローチ可能
●内定+勤務開始でお祝金最大5万円
参考:http://www.hpwork.jp/

⑤求人@飲食.com
dottocom

女性活躍、フレンチ・ビストロ、オープニング・出店計画中などのピックアップ求人を、首都圏版と関西版に分けて紹介しています。飲食業界の知っておきたい情報からおもしろネタまで、コンテンツを工夫している求人サイトです。
●Facebookでログイン会員登録も可能
●希望条件にマッチした求人情報が届く
●プロフィール公開で、お店からスカウトメールが届く
●「身に付くスキル」から検索可能(ラテアート、包丁技術、出展ノウハウ、仕入れ・食材の目利きetc.)
参考:http://job.inshokuten.com/kansai/

⑥グルメキャリー
caree

全国初の、飲食業界専門求人情報誌と求人サイト転職イベントの開催を行っています。「話せる求人サイト」として平日11:00~17:00に、応募前の掲載店に直接聞きづらい質問を、グルメキャリー担当者が答えてくれるサービスもあります。
●無料会員登録でスカウトサービスあり
●海外求人あり
●採用でお祝金2万円が抽選で当たる
参考:http://www.gourmetcaree-tokyo.com/index.html

⑦食べるんだ
taberundakakou

最後は、弊社Wizが運営する、食に関する仕事特化型求人メディア「食べるんだ」です!
上記のような飲食専用求人媒体から求人情報を収集することで、最適な求人検索が可能になっています。
●職種から検索可能
 a. 調理(シェフ、バーテンダー、バリスタ、製造・加工etc)
 b. 接客・販売(店長、ホールスタッフ、販売スタッフ、レセプショニストetc)
 c. 企画・運営(経営幹部、本部スタッフ、栄養士・管理栄養士etc)
●仕事情報のほかにも、実際にその飲食店で働く方や、転職成功者のインタビューなどの「先輩リアルトーク」も掲載予定です!
参考:食に関する仕事特化型求人メディア「食べるんだ」

このように、飲食業界に絞った求人サイトだけでもたくさんありますね。
こういった求人サイトは無料で会員登録できるところが多く、サイトによって
特集コンテンツや求職者への支援ツール、また重視して書かれている内容にそれぞれ特徴があります。
まずは実際に使ってみて、自分の使いやすいサイトや気になるコンテンツのあるサイトを探してみてください!

記事一覧に戻る